坂本龍馬を巡る 維新探訪の旅 その3

行って来ました!(まだウソ!)


【2011年5月:序章】

時刻出発地到着地とそこまでの距離
9月18日(日)移動距離:564.0km
8:00自宅564km
17:00 三宮ターミナルホテル
9月19日(月)自転車移動距離:約20km
8:00ホテル3.5km
  海軍営之碑(諏訪山公園)
 海軍営之碑2.2km
  勝海舟寓居の地(祇園神社)
 勝海舟寓居の地1.1km
  伊藤博文公銅像台座(大倉山公園)
 伊藤博文公銅像台座700m
  楠木正成戦死の地(湊川神社)
 楠木正成戦死の地2.3km
  平清盛の墓(能福寺)
 平清盛の墓2.2km
  和田岬砲台
10:30和田岬砲台4.7km
  神戸ポートタワー
 神戸ポートタワー100m
  神戸海洋博物館
12:00神戸海洋博物館300m
 昼食&メリケンパーク散歩
13:00 海軍操練所顕彰碑
 海軍操練所顕彰碑200m
  神戸海軍繰錬所跡碑
 神戸海軍繰錬所跡碑200m
  網屋吉兵衛顕彰碑
 網屋吉兵衛顕彰碑400m
  神戸市立博物館
15:00神戸市立博物館300m
  加納宗七像
 加納宗七像500m
  神戸事件跡地
 神戸事件跡地5m
  三宮神社
 三宮神社150m
  神戸海軍操練所書生寮跡
 神戸海軍操練所書生寮跡300m
16:00 三宮ターミナルホテル
9月20日(火)移動距離:245.9km
7:00三宮ターミナルホテル28.9km
  三木城(別所長治像)
 三木城3.3km
  竹中半兵衛の墓
 竹中半兵衛の墓53.2km
  西宮砲台跡
9:00西宮砲台跡2.9km
  今津砲台跡
 今津砲台跡11.7km
  残念さんの墓
 残念さんの墓65.6km
  日本最後の仇討ち場
11:00日本最後の仇討ち場44.8km
  仁徳天皇陵
 仁徳天皇陵2.2km
  堺市役所高層館21階展望ロビー
12:00堺市役所1.1km
 昼食
13:00 土佐藩警備隊割腹(妙国寺)
 土佐藩警備隊割腹1.9km
  天誅組上陸の地記念碑
 天誅組上陸の地記念碑6.0km
  土佐藩住吉陣屋跡
 土佐藩住吉陣屋跡3.7km
  死節群士之墓
 死節群士之墓9.3km
  天保山
16:00天保山11.3km
17:00 大阪シティホテル京橋
9月21日(水)自転車移動距離:約35km
7:00大阪シティホテル京橋1.2km
  大塩の乱 槐跡
 大塩の乱 槐跡700m
  緒方洪庵墓所の石碑(龍海寺)
 緒方洪庵墓所の石碑600m
  大塩平八郎父子の墓(成正寺)
 大塩平八郎父子の墓1.8km
  適塾
 適塾500m
  大坂海軍塾跡(勝塾)
 大坂海軍塾跡(勝塾)1.5km
  長州萩藩蔵屋敷跡
 長州萩藩蔵屋敷跡600m
  福沢諭吉誕生地
 福沢諭吉誕生地1.0km
  大村益次郎寓地跡
 大村益次郎寓地跡20m
  薩摩藩蔵屋敷跡
 薩摩藩蔵屋敷跡1.7km
  土佐稲荷
 土佐稲荷5.4km
11:00 大阪城
 昼食
13:00大阪城8.4km
  司馬遼太郎記念館
15:00司馬遼太郎記念館7.7km
  ハリー・パークス宿泊の地(正法寺)
 ハリー・パークス宿泊の地150m
  アーネスト・サトウ宿泊の地(法雲寺)
 アーネスト・サトウ宿泊の地20m
  竜馬が新撰組から逃れた場所(法性寺)
 法性寺1.0km
  大村益次郎手術の場(大福時)
 大福時3.4km
17:00 大阪シティホテル京橋
9月22日(木)移動距離:174.9km
7:00大阪シティホテル京橋21.6km
8:00 高槻市
13:00高槻市22.7km
14:00 霊山護国神社
16:00霊山護国神社130.6km
18:00 名古屋東急ホテル
9月23日(金)移動距離:385.2km
6:00名古屋東急ホテル385.2km
13:00 自宅
合計1425.0km

やってきました大紀行シーズン。
昨年は大河ドラマ「竜馬伝」の異常人気で歴訪を断念したものだから今年は行きたい!
まぁ、昨年の今年だからどうだろうか?とも思うのだけど、意思貫徹に縁遠い現代ニッポン人の事だから「もう誰も興味持ってねぇ〜べぇ〜」と捉えている。

さて、今年は「神戸・大阪」だ。
このシリーズは全5回で完結する予定なのだが、この神戸・大阪は思いつきで実行できる最後の場所なのだ。
だって残す2回は「長崎」「鹿児島」なんだもの・・・・・さすがに九州は定年後じゃねぇ?・・・・ってくらい遠いよ・・・・。

バイクに拘るなら高知の例で言うと2泊3日で北九州に着岸するのだから、往復4泊6日を「行くだけ!&帰るだけ!」に費やせるなら問題ない訳だ。
北海道にツーリングするのと同じ感覚だから、やっぱり定年後の楽しみなのかなぁ・・・・。

って事で、当分お預けになるであろうシリーズの第3段である。

もうパターン化してきた、
@訪問地検索&抽出&整理
Aルート策定
B必要日数算定
C拠点決定
Dルート決定
となる。

さっそく検索してみたのだが、何か・・・・芳しくない・・・・何かシックリ来ない・・・・。
段々判ってきた・・・・・直接竜馬に関わる史跡が圧倒的に少ないのだ。
まぁ、そりゃ高知・京都を先に歴訪しちゃったんだから当たり前の事なのかもしれないけど・・・。
という訳で腹を括って「維新に関する史跡巡り(脇役編)」みたいな副題を呼称してみたら、スッと落ち着いたのよね。

また、ここ数年は過去の大河ドラマにもハマっていて「チャンネル銀河」大好きおじさんになっている自分が居る。
だから安土桃山時代から江戸幕府までの見聞きしたキーワードがあったら拾っていこうと思っている。

そして出来れば・・・・・また竜馬に会いたい!!・・・・・って事で、「秀吉の中国大返し」ならぬ「帰り際にヨッ!久しぶり!」が出来ればと思っている。

【2011年6月】

そんな訳で選択した史跡がこれ(⇒)

計画の中で「明石藩舞子台場」だけちょっと飛び出していたので、どうせなら明石海峡大橋でも渡ってみるか・・・・と料金を調べてびっくり!
神戸淡路鳴門自動車道のうちのたった10kmくらいだが、垂水IC⇔淡路ICでETC平日昼間割引で1300円 。
往復で2600円・・・・やめた・・・・・という訳で自動的に「明石藩舞子台場」も却下になってしまった。

大凡のスケジュール大綱が出来た処で、さぁ!早速宿探しだ。

東急ホテルのコンフォート会員になっている事から東急系で探すと・・・・ありました。
大阪東急イン・・・・イン?・・・・ビジネスホテルかよ・・・。
電話。地下駐車場で警備が居るとのことでやっぱり安心。即予約。

後日、スケジュールを詰めて行くと自転車が必要になってきたのでホテルに聞いて見た。
先日と違う人が応対してくれたのだが、なんか対応が悪い。
「ネットで検索してるんですが・・・・近くに無いですね」
これで頭に来た!
地元の、しかも客商売がネットって・・・・近所の事も知らねぇ〜のかよ!?
大体ホテル業でチャリの1台も確保してないって・・・・やっぱインはビジネス用途でしかないのか。

電話を切ってネットで「大阪/地下駐車場/自転車」で検索。

ザ・リッツ・カールトン大阪とか出てきたぞ。
一番安い部屋で一泊4万6千円から・・・・なるほど・・・・ってアホか!?・・・・いや、違うか・・・・宿泊も込みで旅を楽しむ場合はそれもアリか。
あたしの場合は宿泊に何の興味もないんで「バイクの安全性の確保」さえ出来ればビジネスホテルでも構わないから。

もう適当に電話しまくり。
第一声で「駐車場の環境を教えて!」
第二声で「チャリのレンタルは?」
その後で場所と料金を聞く。

それで引っ掛かったのが大阪シティホテル京橋
・専用の地下駐車場だがシャッターも警備も無い。しかし盗難犯罪は一軒も発生していないとの事。
・監視カメラでホテルからモニタしているが、そのカメラの前に駐輪させてくれるとの事。
・シャッター無し ・時間締め切り無し ・レンタル自転車は無料で予約してくれる。

だったので場所をググりながら予約する。
一泊7950円だったのだが、後からHPを見たら同じ日が5300円とある。
「何でよ?」
と再び電話すると
「それはネット申し込み価格なんですが折角見て頂いたのでそちらで申し込んでおきます」
との事。まぁ、親切といえば親切だが、最初から言ってくれりゃそうする訳で、その辺が儲けの基本なのか?
何にしても3泊のうち2泊がこの電話一本で安くなった訳で合計5200円の節約!。
5300*2+7950=18、550円/3泊

次、神戸。
電話をする前から不信感の塊りの神戸東急イン。
なんと!ここは地下駐車場すら無かった。
やっと気が付いた。同じ東急系列でも「東急ホテル」と「東急イン」は設備も対応も機能も全く別物であるという事。

そしてやっぱり電話しまくり攻撃・・・・・で、引っ掛かったのが三宮ターミナルホテル
三宮駅と直結というか合体してるホテル。駅からゼロ分のホテルに泊まるのは初めてだ。 しかしバイクなので何の恩恵も受けられないけど・・・・。 ・専用の地下駐車場 ・警備員配置 ・シャッター無し ・時間締め切り無し ・レンタサイクルは1階にあるJR西日本レンタカー&リース株式会社を利用できる との事ですぐそこに電話。どうもレンターカーがメインのようである。(当たり前か?) ・500円/日
・レンタル時間は8時〜20時
・自転車の予約はやってない
「無くなることはありますか?」
「保障はできませんが大丈夫だと思います」
「先着順って事は8時の始業の前に並んでいればいいんですね?」
「そこまでしなくても・・・・」
って事で大丈夫と判断した。
でも逆に8時までは動けない・・・・って事か・・・・スケジュールに影響するな・・・・・計画の見直しか。
9500+5500=15、000円/2泊

【2011年7月】

さて、計画も一段落すると見直しが始まる。
今回は知人と合う目的もあって、それを最終日に持ってきた。
やっぱり竜馬に会いたくて霊山護国神社を組み込んでしまった為にオーラスは京都となる。

ん?じゃぁ、歴訪終了日は京都東急ホテルに泊まればいいじゃん!?・・・・・と、計画を壊しては組み立てていると・・・・。
あれ?別に京都でクローズしなくてもその日に移動できる処まで移動すれば帰路が楽になるじゃん!?・・・・に気が付いた!!
で、「東急ホテル」(インじゃないよ!)で検索すると名古屋東急ホテル見っけ!!

夜中でも平気で電話できて100%対応してくれるのがホテルの強み。
・専用の地下駐車場
・警備員ではなく駐車係りしか居ないが監視カメラで24時間監視。
・シャッター無し
・時間締め切り無し
・ただそうした事情(大型バイク)であれば、常に監視区域となる場所に駐輪が可能。 と、やっぱりオレの好きな東急ホテル仕様だった!!
しかもこれで帰宅のみの最終日の走行距離が150kmは短縮される!!・・・・もう即予約の大阪即キャンセル!
7、700円/1泊

という事で結局宿泊代は、
三宮ターミナルホテル(2泊):15、000円+駐車料金2、000円
大阪シティホテル京橋(2泊):10、600円+駐車料金3、000円
名古屋東急ホテル(1泊):7、700円+駐車料金1、000円
----------------------------------------------------
合計:39、300円
となった。

尚、この時点での高速料金は以下になる。
日時高速名出発地到着地距離(km)料金(円)料金備考
9/18(日)京葉道路原木中山京葉口6.6100 
9/18(日)首都高京葉口東京 560日祝割ETC
9/18(日)東名
伊勢湾岸自動車道
東名阪自動車道
新名神高速道路
名神高速道路
東京西宮562.64,850休日特別割引ETC
9/18(日)阪神高速3号神戸線(阪神西線)西宮生田川14.5400休日ETC
9/20(火)新神戸トンネル二宮(布引)箕谷8.1400 
9/20(火)山陽自動車道(神戸JCT-廿日市JCT)
中国自動車道
三木東宝塚33.0700平日ETC
9/20(火)阪神高速5号湾岸線(阪神東線)
阪神高速4号湾岸線(阪神東線)
関西空港自動車道
阪和自動車道(岸和田和泉−有田)
鳴尾浜泉南58.71,500平日ETC
9/20(火)阪和自動車道(岸和田和泉−有田)
阪和自動車道(均一区間)
泉南堺(阪和自動車道)32.3800平日ETC
9/22(木)名神高速道路大山崎京都南7.8400平日ETC
9/22(木)名神高速道路
名神高速道路(大津支線)
新名神高速道路
東名阪自動車道
名古屋高速5号万場線
名古屋高速2号東山線
京都東白川118.92,500平日ETC
9/23(木)名古屋高速都心環状線
名古屋高速3号大高線
伊勢湾岸自動車道(豊田東JCT−東海)
東名高速道路
首都高速
京葉道路
東新町原木376.44,340休日特別割引ETC
合計1,218.916,550 




【2011年8月】

ようやく出来た。これさえあれば楽できる!Part2!
(いや、もう来月だから・・・・)

こうしてみると今回は半径45kmの円とやや大きいが実際には半径20km以内で収まってしまう。
それでは各個に見てきましょう。

初日。歴訪の為の移動開始!
でもツーリングだから移動とは言いたくないな。

実は8月初旬まで「いちさん倶楽部の全国ミーティング」用に土日をリザーブしておいたのだが、今年はどうしても日程的な折り合が付かずにこの翌々週になってしまった。

さすがに関西に一週間滞在して帰宅した翌週に再び関西を訪れる体力も気力も無い事から、今年は「いちさん倶楽部全国ミーティング」の参加を断念したのだった。

この4年間程は必ず参加していた事から非常に残念な分まで、そのリザーブをこっちに組み込んででも楽しもうと計画を立て直した経緯があったのです。

余裕をもって土曜日は準備。翌日曜日の朝8時に出発して、休憩無しで6時間の行程を9時間掛けて17時着予定。
この日の為に用意したといっても過言ではないF1ヘルメットのインプレッションもたっぷりとお伝えしまずぞ!


歴訪1日目(滞在2日目)でいきなりクライマックスです・・・・。
さすがに午前中でお終い・・・・では悲しいので午後に廻します。

午前中に早くも「楠木正成」だの「平清盛」だのと1000年近く逆行しますが、今回の旅の趣旨をしっかりと心得て望めばそれはそれで楽しいのです!きっと。
こういう旅でもしない限り平家物語なんて再び開く機会すらなかったと思うよ。

神戸ポートタワーや神戸海洋博物館は休憩よ。休憩!
昼食を兼ねてメリケンパークをゆっくりと散歩したら午後は一気に7箇所周って終了。
自転車で約20kmの工程だ。


歴訪2日目(滞在3日目)は、午前中だけで200kmを走破する。
しかも午前中は別所長治や竹中半兵衛など幕末とは無関係の史跡を巡る。
長州人とはいえ残念さんも良く知らないし、日本最後の仇討ち場などは非常にウソ臭いにも関わらず言葉尻だけで行ってみたいだけ。
しかもその為に+100kmの走行って・・・・バカですねぇ・・・・・。

挙句に現代から1600年もタイムスリップかい!
しかも堺市役所高層館の21階展望ロビーから良く見えるらしい・・・・から見たい!・・・・・とか。
もうどうでもよくなってる。

さすがに午後は姿勢を正して幕末に戻ろう。


歴訪3日目(滞在4日目)は大阪市内を自転車で巡る。

午前中は2番目のイベントである適塾と土佐藩邸跡を巡る。

大阪城と司馬遼太郎記念館は閉館時間があるので昼に合わせる。

高知でかなりの体力を消耗した教訓から、午後はまったりと自転車を漕ぐ予定。

走行距離は35kmを予定。


歴訪最終日(滞在5日目)は帰り支度を兼ねた移動。

午後は2年前の感動を再び!!
という事で、霊山護国寺に竜馬と再会しに行く事に決定!
(結局これが一番楽しみにだったりして・・・・!?)
また眼下に京都市内を従えて運賃30円が加算されたお茶を飲もうぞ!

そしてそのまま130km先の名古屋で最後の滞在。















滞在最終日(6日目)は、恐らくもう帰りたくて仕方が無い・・・・ハズ。
なので早朝6時に出発し、7時間掛けて約400km先の我が家を目指す。
13時には到着予定でドッと倒れこむ予定!

それでは出発まであと一ヶ月のカウントダウン開始!



【2011年9月18日(日)】