サーキットが遊び場!!
(多分に思い出バージョン!)












予選では何時も好位置をキープするし・・・
車に夢中になっていた30年ほど前の事。
まだレースを始める前ですね。

何回か速度違反と危険行為(?・・・決して「共同」ではありません!)でネズミされた事があります。

ドリフトやカウンターの練習をしているだけなのに・・・。

だから昼間はやめて深夜の峠に出かけて行くようになりました。

たまにはトップも走ったりするのに・・・
でも何か変・・・。
なんかコソコソしてるよなぁ・・・。

「スピード出しても怒られない処ってないのかなぁ・・・・」

そんな時にバイクのメカニックに誘われたんです。

昔から内燃機関が好きで機械工学科に進学した訳で、大学卒業後はホンダのファクトリーチームなんかに入社する事に憧れていたなぁ。
(でも結局SEだけど!)

大体がプレッシャーに弱いのよね・・・
そこで初めて目にしたサーキット。
バイクのカストロールが焼ける匂いにクラクラきたものです。

「そうか!ここで走ればいいんじゃん!」

でも若造の事。
お金が余っている訳もなく、L20と2TGを捨てて、サイズダウン!!
当時最新鋭のEP71での参戦を決意!です。

そして毎回5kgもの減量を達成する・・・
あの時分にインターネット&デジカメがあったらよかったなぁ・・・。

何処に仕舞い込んだか忘れる程の時を経て取り出したアルバム。

僅かに残っている写真だけで、後は自分だけが浸れる思い出なんですよね・・・。



このあと引退秘話に続く・・・・(?)